1. HOME
  2. 事業内容
  3. 学生教育部会
  4. 学生交流推進事業(学生企画イベントの支援事業)

学生教育部会

学生教育部会

学生交流推進事業(学生企画イベントの支援事業)

令和2年度 事業内容

事業内容:学生交流推進委員会において、新型コロナウイルス感染防止のため、学生企画委員会(加盟13高等教育機関から選出された学生代表2名~3名で構成する学生主導の組織)の開催方法及び、学生企画委員会及び企画事業への交流推進委員の協力についての検討を行い、議長(1名)と副議長(2名)を中心に、企画グループを編成し、6回の学生企画委員会を開催して企画事業(5回のオンラインサロン及び各大学の紹介)を実施しました。

 

○学生企画委員会による広報活動

実施目的:学生企画委員会が企画した事業や各大学の行事等を広報し、知名度を上げることでイベントなどの集客増を図るとともに、各加盟機関のキャンパス紹介を行っています。

実施内容:コンソ熊本のホームページ、学生企画委員会のFacebook、Instagram、ツイッターに、学生の企画事業についての活動内容を掲載し、周知するとともに、各加盟機関のキャンパス紹介を行いました。

熊本の学生・短大・高専生によるキャンパス紹介

 

Facebookアカウント 大学コンソーシアム熊本 学生企画委員会

Twitterアカウント   大学コンソーシアム熊本 学生企画委員会

Instagramアカウント  @consortiumkumamoto

 

○第1回オンラインサロン 「 異文化を受け入れるってどういうこと?? 」

実施日時  :令和2年10月3日(土)15:00~16:00

実施方法  :オンライン(Zoom)

参加学生数:5名

実施内容  :日本人学生と留学生の交流促進を目的として、「異文化」をテーマに、熊本大学の留学生(ドミニカ共和国)を招き、母国のことや、自身の日本での留学経験についてプレゼンテーションをしてもらいました。参加した日本人学生は、事前に留学生の母国について下調べもしており、質疑応答でも様々な質問があがりました。留学生自身にも日本に来て感じた母国との違いなどを話してもらい、コロナ禍で、国際交流の機会が狭められる中で、お互いの文化の違いを学ぶ良い機会となりました。

 

○第2回オンラインサロン 「 SDGsを学ぼう - SDGsが生み出す未来 - 」

実施日時 :令和2年10月24日(土)13:00~15:10

実施方法 :オンライン(Zoom)

参加学生数:19人

実施内容 :「SDGs」をテーマに、講義とグループディスカッションを行いました。講義では、「Think Global, Act Local. 持続可能な社会を創るために – SDGs達成に私たちができること-」を表題とし、SDGsについて基本理念・ビジョン、また熊本市やその他の企業のSDGsへの取り組みなど、講義を通して学びました。グループディスカッションでは、学生、職員各2グループずつに分かれ、講義で学んだことをもとに、印象に残った目標について話し合いをしました。最後に各グループの代表者が全体で発表し、お互いの感想を交換しました。

 

 

○第3回オンラインサロン 「 Let’s Origami! 」

実施日時 :令和2年11月8日(日)13:00~15:00

実施方法 :オンライン(Zoom)

参加学生数:15人

実施内容 :日本人学生と留学生が折り紙を通して日本文化や各国の文化について知ることを目的に開催しました。英語通訳も入れながら、学生企画委員を中心に、実際に参加者全員で折り紙を折りました。日本語、英語の2つのグループに分かれ、自己紹介やフリートークを行い更に交流を深めることができました。

 

 

○第4回オンラインサロン「 SDGsとわたしたち - 気候変動をめぐる世界と日本 - 」

実施日時 :令和2年11月22日(日)13:00~15:40

実施方法 :オンライン(Zoom)

参加学生数:16人

実施内容 :SDGsの中で気候変動をめぐる課題について講義を行いました。初めに、①「これまでの環境問題を考えるきっかけ」②「SDGsの中でどれが環境と関わると考えるか?」について班別討論を行い、その後「気候変動の実態」、「気候変動に関わる条約、わたしたちにできること」という講義がありました。最後に③「もしあなたが気候変動マーチに参加するとしたら、世界に向けてどんなメッセージを書きますか」というテーマについて参加者全員が紙に書き、発表を行いました。この発表を通して環境問題に対しての様々な考えを理解することができ、大変勉強になり、場の一体感を感じることができました。

 

 

○第5回オンラインサロン 「 Let’s enjoy E-games in English!!」

実施日時 :令和2年12月6日(日)14:00~16:00

実施方法 :オンライン(Zoom)

参加学生数:14人

実施内容 :留学生と交流を図ること、オンラインゲームを通して楽しくコミュニケーションをとりながら思い出づくりをしてもらうことを目的とし開催しました。ゲーム後は、日本語と英語の2つのグループに分かれてそれぞれフリートークを行いました。令和2年度最後のオンラインサロンということで、今までオンライン上でしか会わなかった学生企画委員も最後には皆、和気あいあいと交流ができました。