1. HOME
  2. お知らせ
  3. [熊本国税局]令和2年7月豪雨災害 球磨焼酎復興応援動画

お知らせ

豪雨災害支援

[熊本国税局]令和2年7月豪雨災害 球磨焼酎復興応援動画

 

熊本国税局より周知依頼がありましたので、お知らせします。

 

 

 

このたび、令和2年7月の豪雨災害により甚大な被害を受けた人吉・球磨地域の応援のために動画が作られました。「全27の蔵元からのメッセージ」、「全国の皆さまからの応援メッセージ」、「地理的表示(GI)球磨」等を時の映像と水害前の人吉・球磨地域の美しい風景等とを織り交ぜて表現しています。

また、BGMで使用している「しあわせ運べるように」は、平成7年1月阪神・淡路大震災の際に、小学校の音楽教師、臼井真さんが復興を願って作られた歌で、
その後も、東日本大震災の際も、そして、ここ熊本を襲った熊本地震の際にも歌い継がれ、被災地を勇気づけた歌です。

 

令和2年7月豪雨災害からの被災地及び球磨焼酎蔵元の復興という本動画の企画の趣旨を、作者である臼井さんに御理解いただき、「地震にも負けない・・・」の歌詞冒頭を「豪雨にも負けない・・・」と変更しています。また、この曲を、熊本県山鹿市立山鹿中学校のみなさんが人吉球磨地域をはじめ、この豪雨で被災された方々を歌で応援することができればとの思いから合唱し、協力をいただいています。

 

【令和3年3月 企画・制作 熊本国税局】

 

 

このビデオの作成には、熊本大学熊本創生推進機構「焼酎に夢中」チームをはじめ、県内各地の団体が協力しています。

大学コンソーシアム熊本では、平成27年~令和元年の間、毎年11月に留学生を対象とした球磨焼酎と人吉球磨の歴史を学んでもらうツアーに協力してきました。これまでに延べ140名の留学生がこのツアーに参加し、球磨焼酎の作り方、人吉地域の神社やからくり時計などの見学を行いました。

イベント名 「人吉・球磨の文化と蔵めぐり」 球磨焼酎酒蔵組合主催 

(後  援:九州本格焼酎協議会、大学コンソーシアム熊本、熊本国税局)

令和2年7月の豪雨災害により被害を受けられました皆様への心よりのお見舞いを申し上げます。これまでのご協力に感謝を申し上げるとともに、一日も早い人吉球磨地域の復興をお祈りいたします。

 

【大学コンソーシアム熊本事務局】

 

最新記事