熊本県立大学65周年記念シンポジウムについて(ご案内)

2012年11月17日
1:00 PMto5:00 PM

 

熊本県立大学は創立65周年を記念し、東アジア地域の発展に 積極的に貢献する国際感覚に優れたグローバル人材の育成に関する国際シンポジウムを下記のとおり開催します。
 シンポジウムでは、中国、インドの進展等により国際社会の 関心が高まっている東アジアの現状をふまえ、これからの地域 の在り方、共生的発展方策、米国をはじめとする諸国の役割に ついて議論します。

 また、複雑かつ急激な変化を遂げる国際社 会の中で、日本、そして熊本の果たすべき役割を明確にし、 熊本県立大学におけるグローバル人材の育成に向けた教育プロ グラムの再構築を目指します。
 参加料は無料です。お誘いあわせのうえ、是非ご参加ください。

            記

1 日時 平成24年11月17日(土) 13時~17時
2 場所 熊本県立大学 大ホール
3 対象者 どなたでも参加できます。
      お申込み:熊本県立大学学生支援課・松本まで
   (m_matsu@pu-kumamoto.ac.jp 096-383-7896)

4 内容  ※同時通訳あり
【記念講演】 (13:00~13:30) 
「アジア太平洋の激動と共生」
講師:五百旗頭 真 (公立大学法人熊本県立大学理事長)

【基調講演】 (13:30~14:50)
「グローバルな高等教育における課題」
講師:David Finegold氏(ラトガース大学上級副学長
          (生涯教育・戦略的成長担当))

【パネルディスカッション】 (15:00~17:00)
グローバル人材育成に向けて ―現状と課題―
<コーディネーター>
古賀 実(熊本県立大学学長)
<パネリスト>
Nith Bunlay氏
(カンボジア教育青年スポーツ省高等教育局副局長)
胡 憲倫氏(国立台北科技大學環境工程興管理研究所教授)
馬場 良二(熊本県立大学文学部教授)
篠原 亮太(熊本県立大学環境共生学部教授)
高埜 健  (熊本県立大学総合管理学部教授)
<コメンテーター>
David Finegold氏 他

▽熊本県立大学ホームページはこちら▽
http://www.pu-kumamoto.ac.jp

コメントは受け付けていません。