[熊本県] トビタテ!留学JAPAN地域人材コースの学生募集について

 

 

~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム(第9期) 「地域人材コース」~の募集について

 

 熊本県では、平成30年度後期(第9期)のトビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム地域人材コースの学生の募集を開始しました。本制度を活用して、実践的な海外留学と地元企業でのインターンシップを実施し、将来、熊本県の企業等に就職するなど、熊本県の発展に貢献する学生を下記のとおり募集します。

 

 本事業では、平成27年3月10日に文部科学省よりトビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム「地域人材コース」の実施地域の採択を受け、平成27年度から地域に根差したグローバル人材の育成を目指し、熊本県内企業からの寄附金等を財源として熊本県内の大学生等の海外留学を支援しています。

 

 

熊本県の「地域人材コース」(「熊本と世界をつなぐ」グローバル人材育成事業)の概要について

 

1.地域人材コースの概要

 

 アジア諸国をはじめとする世界各国と熊本とのつながりの促進・強化を目指し、新たな産業の創出や販路開拓による国際競争力の向上、さらには国際交流の更なる促進と拡大を目的とした、実践型海外留学と地元企業でのインターンシップを組み合わせた留学プログラムを支援します。

 

 2.支援する留学プログラム

  (1)熊本と上海をつなぐ“ビジネスマッチングプロジェクト”

  (2)熊本と中国をつなぐ“観光客増大プロジェクト”

  (3)熊本とマレーシアをつなぐ“熊本良品販路拡大プロジェクト”

  (4)熊本と韓国をつなぐ“観光客増大プロジェクト”

  (5)熊本と台湾・高雄市をつなぐ“交流促進プロジェクト”

  (6)熊本と香港をつなぐ“熊本良品販路開拓プロジェクト”

    (7)熊本と欧米をつなぐ“交流促進プロジェクト”

  (8)新たな産業の創出や販路開拓による国際競争力の向上、国際交流の更なる促進と拡大につなげる学生オリジナルのプロジェクト

 

 3.支援内容

  月額奨学金(12~16万円)、往復渡航費の一部(10~20万円)、授業料相当額(30~60万円)

  ※日本学生支援機構の第二種奨学金に掲げる家計基準を超える学生の月額奨学金は6万円(留学先地域を問わず一律)。

 

 4.対象となる学生

  熊本県の企業等に就職するなど、熊本地震からの中長期的な復興の中心的な役割を担い、将来の熊本県の発展に貢献することを希望する、熊本県の大学等に在籍する学生及び本県出身で本県以外の大学等に在籍する学生

 

 5.募集期間

  平成30年3月16日(金曜日)から平成30年4月27日(金曜日)まで 

  ※在籍大学等ごとに提出期限があるため、在籍大学等にご確認ください

 

  ※詳しくは、下記熊本県のホームページをご覧ください。

 

 6 県のホームページ
  【トビタテ!留学JAPAN地域人材コースのサイト】

    https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_22661.html

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。