[熊本大学]10/17(土)開催「宇宙論特別講演会」のご案内

 

 熊本大学大学院社会文化科学研究科では、「宇宙はどのように始まったのか?-現代物理学の描く創世記-」をテーマとして、下記の通り宇宙論特別講演会を開催致します。

宇宙の起源については、これまで宗教・哲学の課題としても問いかけがなされてきました。一方、宇宙物理学・天文学の発展により、宇宙の始まりが理論と観測の両面から科学的に解明できる時代を迎えつつあります。

 本講演では、世界的に著名な宇宙物理学者であり、日本学士院会員、文化功労者の佐藤勝彦 氏をお迎えし、ご講演頂きます。

 佐藤 氏は、インフレーション宇宙論の提唱者であり、宇宙の創生・進化に関する研究を進められております。本講演では、宗教・哲学と宇宙論の接点、人間と宇宙等の視点を交えて、宇宙の起源に関する理論と観測の歴史と現在とともに、最新の宇宙開闢に迫る天文学観測の成果についてお話し頂く予定です。

 ご講演後には、佐藤勝彦 氏と宇宙論・電波天文学がご専門の本学大学院自然科学研究科の高橋慶太郎准教授との対談も行われる予定です。

  講演者の方からは、将来、グローバルな視野を備えた人材としての活躍を目指す皆さんへのメッセージを頂く予定です。人間と宇宙の関わり、科学・宇宙・天文等にご関心のある教職員の方々にも、ご参加頂ければ有難く存じます。

 参加者の方々と共に、宇宙の起源について考える場となれば幸いです。

 

 

                                 記

 

宇宙論特別講演会のご案内

宇宙はどのように始まったのか?-現代物理学の描く創世記-

 

 

日時   10月17日(土)午前10:00〜 午後12:30 午前9:30 受付開始

 

場所   熊本大学工学部百周年記念館

 

内容   講演

    「宇宙はどのように始まったのか?-現代物理学の描く創世記-」

         佐藤勝彦 氏(大学共同利用機関法人自然科学研究機構長、東京大学名誉教授)

 

         対談

         佐藤勝彦 氏と高橋慶太郎 氏(熊本大学大学院自然科学研究科准教授)との対談

 

参加費 無料

 

対象       高校生・大学生・教員・一般

 

お問い合わせ・ 社会人大学院教育支援センター

お申し込み   電話/FAX:096-342-2390

                e-mail:full1102@ ※

 (迷惑メールへの対策のため、メールアドレスのkumamoto-u.ac.jpを※に置き換えております)

   前日までに電話/FAX又はe-mailでお申し込みをお願い致します。FAX、e-mailの場合、氏名とともに、「宇宙論特別講演会参加希望」と明記してください。一般以外の方は、学校名(所属先)も記載願います。

 

 

※詳細につきましては、こちらをご覧ください。

http://www.gsscs.kumamoto-u.ac.jp/

 

チラシ→宇宙論特別講演会リーフレット.PDF

コメントは受け付けていません。