[熊本大学]3/24 国際フォーラム「今、オンライン学習の可能性を探る」のご案内

 

熊本大学大学院教授システム学専攻における「教授システム学(Instructional Systems)の研究普及拠点の形成プロジェクト(略称:拠点形成プロジェクト)」では、米国から二人のゲストスピーカーをお招きし、国際フォーラムを熊本・大阪・東京で開催 します。

 

本プロジェクトは「社会人の学びなおし」を支援する教育専門家を育てることを目指しています。フォーラムでは、授業設計や遠隔教育、eラーニング、成人教育といった観点で、お二人の講演から示唆や知見を得る機会になればと考えています。ご興味ご関心のある方は奮ってご参加ください。

(参加申込みは下記「参加方法」から申し込んでください/各会場とも講演内容は同じです/同時通訳はありません)

 

「今、オンライン学習の可能性を探る」
“Exploring the possibilities of today’s online learning”

講演1.
“Designing distance education in Hawaii: Adults as learners”

Dr.Curtis Ho(ハワイ大学マノア校 教育工学部 学部長)

講演2.
“Leveraging learning science research, instructional
design principles, and current web-technologies to design high impact digital learning environments.

Dr.Khusro Kidwai
(ノースウエスタン大学 プロフェッショナル学部 副学部長, 国際的教育研究専門家コンピテンシー策定団体ibstpi理事)

 

【熊本会場】
日 時:2015年3月24日(火)午後4時00分~午後6時00分
場 所:熊本大学 黒髪キャンパス くすのき会館 (場所

【大阪会場】
日 時:2015年3月26日(木)午後4時00分~午後6時00分
場 所:熊本大学 関西オフィス(大阪駅前第3ビル6階 608-2号室)(場所

【東京会場】
日 時:2015年3月29日(日)午後4時00分~午後6時00分
場 所:キャンパスイノベーションセンター(CIC)東京 (場所

 

<参加方法>
申込みフォームから参加申込みをしてください。(各会場共通)
※会場の席数の関係で、人数が多数となった場合はお断りする場合があります。予めご了承ください。
※参加申込みフォームから申込み情報を送信すると、申込み完了メールが自動送信されます。もし届かない場合は、担当まで問い合わせてください。

 

(担当:熊本大学大学院教授システム学専攻 中嶌・小林)
email: koji-n@kumamoto-u.ac.jp

 

※詳細は、熊本大学大学院社会文化研究科教授システム学専攻プロジェクトサイトをコチラからご参照ください。

ポスターのダウンロードはこちらからお願いします。(国際フォーラム・熊本)PDF:312KB

 

 

コメントは受け付けていません。