インターンシップ事業について

 大学コンソーシアム熊本では、学生教育部会のインターンシップ運営委員会を中心に、企業・団体・官公庁のご協力のもと、インターンシップ事業を展開しています。
 インターンシップ事業は大学生が在学中に就業体験をすることによって、社会人基礎力を身につけると共に、社会で自律的に活動できる人材となるための貴重な機会です。
 大学生にとってのインターンシップ事業へ参加する意義は、実際の仕事に触れることで自己の適正に合わせた職業選択について考える機会が得られること、組織におけるコミュニケーションの重要性を体感できることなどを挙げることができます。
 一方、実習受入先にとっても大学生を迎えてインターンシップを実施する意義として、大学との連携がとれること、求める人材の確保に繋がること、大学生のフレッシュな言動で組織が活性化することなどを挙げることができます。

 

 ※平成29年度インターンシップ参加大学
九州ルーテル学院大学、熊本学園大学、熊本県立大学、熊本大学、尚絅大学・尚絅大学短期大学部、崇城大学、東海大学九州キャンパス、平成音楽大学(以上8大学、1短期大学)

 

 

平成29年度インターンシップ・プログラムについて

 実習期間
  夏季インターンシップ:平成29年8月11日(金)~9月15日(金)
  春季インターンシップ:平成30年2月15日(木)~3月18日(日)※予定

 

過去の実績

平成28年度

【夏季インターンシップ】
  実施期間:平成28年8月15日(月)~9月19日(月・祝)
  受入先数:熊本県内の85の企業・団体等
  実習生数:247人

【春季インターンシップ】
  実施期間:平成29年2月17日(金)~3月26日(日)
  受入先数:熊本県内の21の企業・団体等
  実習生数:50人

 

平成27年度

【夏季インターンシップ】
  実施期間:平成27年8月10日(月)~9月18日(金)
  受入先数:熊本県内の125の企業・団体等
  実習生数:374人

【春季インターンシップ】
  実施期間:平成28年2月17日(水)~3月25日(金)
  受入先数:熊本県内の20の企業・団体等
  実習生数:51人

  

成果発表会

実施日時 :平成29年10月21日(土) 9:00~12:00
実施会場 :メルパルク熊本 阿蘇
主  催 :一般社団法人大学コンソーシアム熊本


【プログラム】

◆開   会
◆主催者挨拶 大学コンソーシアム熊本 代表理事 幸田 亮一(熊本学園大学 学長)
◆来 賓 紹介  司会 崇城大学
◆第  1  部  グループ内発表 (1グループ10名で、グループ内で成果発表)
◆休   憩
◆第  2  部  成果発表会(所属大学、氏名、実習先)
 ① 熊本大学       本郷 翔子   野村證券株式会社
 ② 熊本学園大学     下村  祐璃    株式会社肥後銀行
 ③ 尚絅大学・尚絅短大  松野  はるか ネッツトヨタ熊本株式会社
 ④ 東海大学       武長 克典   山鹿市役所
 ⑤ 九州ルーテル学院大学 斉藤 愛華   協電機工株式会社
 ⑥ 崇城大学       牛島 彩加   株式会社熊本放送
 ⑦ 熊本県立大学     生田 健誠   虎コーポレーション株式会社
  *その他、企業様と参加者との意見交換や質疑応答
◆講   評 学生教育部会 部会長 道田 俊郎(崇城大学 学生部長)
◆閉会の言葉 インターンシップ運営委員会 委員長 坂本 誠也(熊本県立大学 学生支援課 課長)
◆閉   会


対 象 者:夏季インターンシップの実習生と受入企業・団体等からの出席者
参加学生数:204名
出席企業・団体等:20事業所